韓国ドラマ華政(ファジョン)最終回はいつ?放送日を紹介!

韓国ドラマ華政(ファジョン)最終回はいつ?放送日を紹介!
Pocket

今話題の韓国ドラマ『華政(ファンジョン)』を見ていますか?

現在、テレビ東京でも放送されているらいいですよ!!♪

 

そんな華政ですが、最終回はいつ頃放送されるのか、気になりますよね??

というわけで、今回の記事では『最終回がいつ頃放送されるのか』『最終回までのおさらい』の2本立てで紹介していきます!!

華政(ファンジョン)最終回はいつ頃??

現在、日本でも放送が始まり、人気となっている華政ですが最終回はいつなのでしょうか?

華政は、全65話構成となっておりかなりの長編ですよね…

 

ちなみに韓国では、2015年9月29日に最終回を迎えたみたいですね!

それでは詳しく見ていきましょう!!

 

おおかたの予想!

 

テレビ東京では、公式ホームページにて以下の画像のように放送開始日を公表しています。

華政 最終回 いつ

2017年1月4日(水)スタート

毎週月曜〜金曜 あさ8時15分

そして、華政は全65話ということで計算して見ると、、、、

13週間後ということでつまり、

  • 4月5日(水)が最終回

ということになりそうですかね?♪

 

しかしながら、全65話にも関わらず、以前放送していたBSフジでは50話構成で放送していたのです!!

そうすると、、、10週間後になるので

  • 3月15日(水)に最終回

となりそうです!!

 

今更聞けない、華政とはなんですか??

 

『華政(ファジョン)』は2015年に韓国で放送された韓国の歴史をテーマにした時代劇ドラマです。

 

今までの歴史ドラマからまた一段とスケールの大きな物語とその迫力ある映像で韓国内で大変話題となっているんですよ!!♪

 

さらに、実は逃げ恥の『大谷亮平さん』が出演されていることもあって、日本国内でもとっても話題になったドラマでもあります!

 

それに、倭国(昔の日本)を描くシーンもきちんと日本でロケが行われており、そのリアル感は日本人としては見てて嬉しいものですね!!

 

ご覧になられた方は、そのロケを行った場所を確かめてみてくださいな♪

聖地巡りってやつです!!

 

最終回までのおさらい

それでは、最終回までのおさらいをしていきましょう♪

なんで、テレビ東京では最終回まで行ってないのにおさらいをするかって??

 

実は、無料でも見ることができるからですね!!

そう行った先取りをしている方に向けて、今回は最終回までのおさらいをしておこうと思います!!

スポンサーリンク

華政63・64話のあらすじ

 

63話

 

『いつも寛大な心ばかり求めた私が悪い』と謝るジョンミョンに感謝して、王様は逝ってしまいます。

世子は、『自分が国と民を守れるのか怖い!』と言うが、『その恐れを忘れてはいけない!』言われます。

 

ついに、17代目の王となったヌンヤングンの次男は、清が国境目がけて進軍していると告げます。

それは、清の力を借りて、また権力を奪還しようとしてるジュソンの仕業でした。

 

『ジュソンが亡き王が北伐を進めていた事をバラした事が発端だ!』とジュウォンが話します。

そして、清の要求が新王を廃する事だと言い、『期限までに王様が辞めなければ我が国を進撃することに…』とイヌが言いました。

 

更に、火薬の量が足りず、国境に届けるのも厳しいと頭を抱える事に…

清のドルゴンは、ジュソンの策略とも知らず、兵を出したが退陣する気はないだろうと話します。

 

イヌは、父親の逃亡経路を見つけ、『必ず捕えろ!』と命じます。

ジャギョンは、最近、イヌを尾行してる者達がいるとジュウォンに報告するが、まさか父親(ジュソン)が!?と驚きました。

 

しかし、自分を狙ってるのは義母だと思うから、反対に尾行すれば母親を通してジュソンにもたどり着くかもしれない!と考えました。

 

ジョンミョンを呼びだしたジャジョブは、もし命が危なくなったらと今回の策略をしようとジュソンに話していたと。

しかし、ジュソンに先を越され、彼の方が優位だから公主様に協力しようと思うと話します。

 

また、尾行されたイヌは一人で戦い、『お前達を雇ってるのは誰だ?』と刀を向けます。

皆が心配する中、戻ったイヌは、やっぱり母親が自分を狙ったと告げるが、一人になると負傷した腹を押さえているのでした。

 

64話

 

清が攻めて来る時間が迫るが、何もできなく早くジュソンの策略を清に知らせなくてはと焦っています。

ジャジョムは、皇帝の弟のドルゴンが王座を狙ってる事を、今回同行していて皇帝が信頼している男との交渉すれば事態が変わると考えた。

 

負傷しながらもジュソンと繋がっている男を追ったイヌだったが、その頃、ジャギョンは、イヌの負傷を知ります。

ジャジョムがドルゴンと話している間に『ナボイ(皇帝が信頼している男)を王様が説得するのです!』というジョンミョン。

 

さっそくナボイと話したジュウォンは、軍事力を強化したのは、倭国の侵略を阻止する為なのだと話ます。

 

ジャジョムは、新国王が清の年号を禁じたのも事実だが、それよりも権力を得る為に両国の逆臣が策略したことが問題なのだからドルゴンを捕えよ!と告げます。

 

なぜか話し合いの席にジャジョムが現れたと聞いたジュソンは、私兵を集めます。

ナボイ将軍と会った王様は、『我が国へ襲撃するか国へ帰り皇帝を守るかを決断せよ!』と言います。

 

そこに私兵を引き連れ、やって来たジュソンは、最後の手段の鉄砲を取り出し、ジュウォンを狙うがイヌが庇って打たれてしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

前述したように、かなり長編と言える華政でした。

最終回がいつ頃なのか、おおかたの予想はしてもやっぱり長いですな。。笑

それでも何ようも濃く、見応えはあると思いますので見てみてください!!

 

>>【即完了】タダで7000円!24時間その場で視聴<<

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です