韓国ドラマ『三銃士』NHKBSでみれる?視聴方法&再放送は?

韓国ドラマ『三銃士』NHKBSでみれる?視聴方法&再放送は?

2016 年9月からNHKのBSプレミアで放送されていた韓国ドラマの『三銃士』ですが…

 

すでに終わってしまったので、NHKBSでもどこでも良いので再放送してほしいですよね♪

 

放送予定なんかを見ると、今後の予定もなかなかいっぱいみたいで難しそうです。

 

ということで今回の記事では韓国ドラマ『三銃士』についての紹介と合わせて、今回は失敗した!見逃した!という方に向けて放送予定もまとめておきますね♪

ぜひ最後までご覧ください!

『三銃士』!!NHKのBSで放送されていたとは…

なぜ気がつけなかったのか…それは…

tvNの作品だった上に、視聴率もあまり良くなかったからではないでしょうか。

 

最高でも1.96%で、最低だと0.794%だったみたいなんです。

(参考までに『イニョプの道』の最高視聴率は4.725%)

 

当然ながらこの数字だと、韓国のドラマブロガーのあいだでも、それほど噂にはならないんです…

 

ですから、個人的には、『チョン・ヨンファとイ・ジヌクが出演しているのか…』ぐらいの認識しかありませんでした…

 

このころは、『大丈夫、愛だ』や『夜警日誌』なども放送していたことと、ケーブル系のドラマだったということもあるでしょうね。

 

もちろん、韓国の数字が日本でそのままかというとそうではありません!

 

日本でそれなりにネームバリューがあるのがチョン・ヨンファだけなので、ヒットするのは難しそうですね。

 

 

しかし!!2016年9月4日(日)からBSプレミアムでは、韓国ドラマ『三銃士』(日曜よる9時)が放送されていたんです。

 

そして、話数(全12話)的には年内に終わっていると思われます…

 

再放送はあるのか??

 

放送終了日を考えると、まだまだBSプレミアでの再放送は期待できなそうです。

 

これらのサイトでも、最近韓国ドラマの宣伝もしているので追加には時間がかからないと予想しています♪

 

今後の予定は??

 

一応調べて見ましたが…

以下の画像はスクリーンショットです。

三銃士 韓国ドラマ nhkbs

何もない…

しかも調べられるのが3月8日までだったので、それより先の情報がこのサイトからはわかりませんでした。

すいません…

 

三銃士ってどんなドラマなの??

フランスの名作古典小説『三銃士』の舞台を朝鮮王朝に移し、世子と彼を守る武官たちの活躍を描く、アクションエンターテインメント時代劇です。

 

朝鮮時代の世子の中で、最も悲劇的でドラマチックな人生を送ったソヒョン世子の人生を絡めて、完全に新しい韓国的な『三銃士』を再構成した模様です。

 

このドラマのソヒョン世子とその友らは、朝鮮の未来を夢見て希望に満ち、退屈な倫理慣習の中でもロマンスとユーモアを失わない愉快な楽天主義者たちなのです。

 

絶壁に立っても決してあきらめない主人公を通し、人間と希望を語る物語となっています。

 

昭顕世子(しょうけんせいし、소현세자、ソヒョンセジャ)の歴史を見て見ましょう!

 

  • 万暦40年1月4日(1612年2月5日)~ 順治2年4月26日(1645年5月21日)
  • 李氏朝鮮第16代国王仁祖(インジョ)の長男で、第17代国王孝宗(ヒョジョン)の兄。
  • 1623年、仁祖反正で父仁祖が王になり、1625年(仁祖2年)王世子に冊封される。
  • 1637年、丙子の乱が朝鮮の降伏により終結後、約定に従い人質として瀋陽へ赴く。
  • 1645年、人質を解かれて帰国するも2ヶ月後に急死する。

こんな感じですね♪

 

ソヒョン世子が登場するドラマはイロイロあります。

最近のドラマでは『華政( ファジョン)』に登場し、ペク・ソンヒョン様が演じているみたいです。

 

全く違ったお話しではありますが…『華政( ファジョン)』もご覧になれば、時代背景などがより理解できるかと。

 

『華政 』も私的には、お薦めできるドラマですね!長編なのでかなみ見応えがありますよ♪

『三銃士』はどんなストーリー??

 

清国訪問中の使節団員パク・ジウォン(チョン・ユソク)は『パク・ダルヒャン懐古録』という古い本を発見し、この本に興味を持ったパク・ジウォンの回想という形で物語は進みます。

 

この本の主人公パク・ダルヒャン(チョン・ヨンファ)は、勇猛果敢で強い信念を持っています。

 

ですが、田舎者で我が強くプライドも高い点がたまにきずですね。

 

⇨個人の見解として、あまり好きなタイプではありませんでした…笑

 

恋愛でも猪突猛進タイプで、初恋の相手ユンソ(ソ・ヒョンジン)を一途に想い続けています。

 

そしてユンソと結婚するために、上京して武官になると心に決め、何年もの間毎日欠かさず武術の稽古に励んでいるのでした。

 

ある日、いよいよ武科試験を受けることを決めたダルヒャンは、漢陽へ向けて出発します。

 

やっとのことで漢陽に到着したダルヒャンは、偶然、合格者候補を襲撃する場面を目撃し、犯人を追いかけます!!

 

その途中、自分達を『三銃士』と呼ぶ正体不明の3人組と遭遇するのでした。

 

こんなストーリー構成となっています。

 

なので、コテコテの時代劇かというとそんな気はしませんでした♪

これがエンターテイン時代劇と言われる所以ですかね!!

 

キャスト紹介

 

何と言っても、気になるのはその配役ですね!!

主な登場人物の紹介をしていきますので、参考にして見てください♪

 

  • パク・ダルヒャン:ジョン・ヨンファ「オレのことスキでしょ。」(声:益山武明)
  • 昭顕世子(ソヒョンセジャ):イ・ジヌク「怪しい彼女」(声:玉木雅士)
  • ホ・スンポ:ヤン・ドングン「パーフェクトゲーム」(声:最上嗣生)
  • アン・ミンソ:チョン・へイン「ディア・ブラッド~私の守護天使」(声:河本啓佑)
  • ユンソ/世子嬪(セジャビン):ソ・ヒョンジン「火の女神ジョンイ」(声:世戸さおり)
  • ミリョン/ヒョンソン:ユ・イニョン「奇皇后―ふたつの愛 涙の誓い―」(声:松谷彼哉)
  • キム・ジャジョム:パク・ヨンギュ 「華政[ファジョン]」(声:廣田行生)
  • 仁祖(インジョ):キム・ミョンス 「奇皇后―ふたつの愛 涙の誓い―」(声:山路和弘)
  • ヨンゴルテ:キム・ソンミン「ファンタスティック・カップル」
  • チェ・ミョンギル:チョン・ノミン「六龍が飛ぶ」 (声:川島得愛)

NHK BSで見れないなら断然コレ!

三銃士や韓国ドラマはよく、DVDが同時リリースされたりしますよね。

 

しかし、どうせなら無料で視聴したいですよね!!

 

では、『三銃士』全話を日本語字幕付きで、なおかつ無料で視聴するには…

 

韓国ドラマならほぼ何でも揃っているU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスの利用をおすすめします!

 

U-NEXTでは、今なら31日間無料トライアルを実施しています。

 

31日間もあれば、韓国ドラマを完全無料で一気見することもできますよね♪

→ 31日間トライアルを見る

 

私も、無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

 

韓国ドラマ以外にも国内ドラマや海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ!

 

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

U-NEXTで配信されている韓国ドラマだと、『太陽の末裔』の他にも、『上流社会』や『ヒーラー~最高の恋人~』『仮面』などが良く見られているので、チェックしてみてくださいね!

 

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので安全な方法で視聴することをおすすめします!!

 

まとめ

2016年内にNHKBSで終わりを迎えてしまっているとは、残念でした。

 

個人的には、韓国ドラマの中でも『三銃士』は惹かれるものがあったのですがね。

 

次に放送される日まで、待つことにしましょう!次こそ逃さない♪

それでは今回はこの辺で!!

>>【即完了】タダで7000円!24時間その場で視聴<<

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 ※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です