韓国ドラマ華政(ファジョン)最終回あらすじをネタバレ!歴史的背景も

韓国ドラマ華政(ファジョン)最終回あらすじをネタバレ!歴史的背景も

韓国ドラマに出てくる、俳優さん女優さんってめちゃくちゃ綺麗ですよね!!男女問わずです!!

もちろん無骨で、強そうな俳優さんもいらっしゃいます笑

 

今回は韓国ドラマの中でも今話題の『華政(ファンジョン)』についての紹介です!!

この華政は、もう最終回まで放送されており一気見したい方にはうってつけのドラマです。

 

この記事では、その最終回についてのネタバレをしちゃいます。

時間がなくて最終回まで見れないという方や、いち早く結末を知りたいという方は、是非このネタバレ記事をご覧になってください!!

 

もちろん華政初心者という方にも向けて、ドラマの紹介やキャスト紹介も行なっていきますのでご安心を!!

スポンサーリンク

華政!衝撃の最終話※ネタバレもあります

華政(ファンジョン)ってどんな韓国ドラマ?

 

王座をめぐり運命に翻弄された王女と共に自国を守る為陰謀に立ち向かう時代劇ドラマとなっています。

主人公演じるのは『最高の愛』で主演をつとめた『チャ・スンウォン』で、朝鮮第15代目の王光海(クァンヘ)役を演じます。

 

そしてそのヒロインは…なんと『ミス・コリア』の『イ・ヨニ』なんです!!今回は、クァンヘの義理の妹『ジョンミョン』役で出演しています。

途中『チャ・スンウォン』の抜けたみたいですが、その後も最後まで演じてくれました。

 

ジョンミョンが日本でホン・ジュウォンと再会のシーンでは、『ニホンゴガ、カタコトネ』ってぐらい片言でした…笑

そして彼は、今回初めての時代劇出演でちょんまげと羽織、はかま姿を披露してくれました。

親友で恋敵の『カン・イヌ』との三角関係の行方も気になるところです♡

 

この記事ではネタバレ要素もあるので、閲覧注意ですよ〜w

 

主なキャスト

 

光海君 役/チャ・スンウォン

 

  • 穏やかで冷酷なカリスマ
  • 生年月日:1970/6/7

 

代表作:
  • ボディガード
  • シティホール
  • アテナ 戦争の女神
  • 最高の愛
  • 君たちは包囲された

 

貞明王女 役/ イ・ヨニ

 

  • 天のお告げを受けた女王
  • 生年月日:1988/1/9

 

代表作:
  • ある素敵な日
  • エデンの東
  • パラダイス牧場
  • 九家の書
  • ミスコリア

 

ヌンヤン(綾陽)君/インジョ(仁祖) 役/ キム・ジェウォン

 

  • 嫉妬心が強い野心家
  • 生年月日:1981/2/18

 

代表作:
  • 兄嫁は19歳
  • 北京My Love
  • ワンダフルライフ
  • 偉大な遺産
  • スキャンダル

 

ホン・ジュウォン(洪株元) 役/ ソ・ガンジュン

 

  • 悲劇的な恋に落ちてしまった男。
  • 生年月日:1993/10/20

 

代表作:
  • 怪しい家政婦
  • グッド・ドクター
  • 寒喧嶺殺人事件
  • 悪賢い離婚女

 

カン・イヌ(康仁祐) 役/ ハン・ジュワン

 

  • “上美男”と呼ばれる男
  • 生年月日:1984/1/10

 

代表作:
  • ワン家の家族たち
  • ヨヌの夏
  • 朝鮮ガンマン
  • 看書痴列伝

 

※次は『最終話』のネタバレになりますので、もうすでに『見たいっ!!』と思われた方は、ご注意くださいませ!!

 

 

スポンサーリンク

『最終話』ネタバレ!!

 

ジュソンは一度は銃を下ろしたが、再び銃を構えてしまいます。

ジュウォンに狙いを定めると、引き金を引いてしまいます…

しかし、その銃弾に倒れたのはジュウォンではなく、ジュウォンを庇ったイヌでした。

 

息子のイヌを撃ってしまったジュソンは、捕らえられながらも悔しいといった涙を流します。

ジョンミョンは『逝かないでください!』とイヌに話しかけるが、医者は『命を助けるのは厳しい!』と告げます。

 

イヌは『最後に公主様を見たいけど、もう何も見えません・・』と涙を流します。

そして、ジュウォンに唯一の友人のお前と公主様とで同じ志で戦えて嬉しかったと言い、イヌは旅立つのでした。

 

もし、『私達のような者達はいなくなっても、また同じ者が現れる』と言うジャジョムに、『私は戦うだけだ!』と伝えるジョンミョン。

そんな2人に貞明公主とジュウォンは、『志を共にする者と、希望を捨てず戦い続ける』と答えます。

 

イヌが亡くなったという報告に行ったジュウォンは『彼は、あなたを恨んではいなかった』と話します。

それを聞いたジュソンは、『愚かな息子よ!最後まで俺には似なかったな』と言います。

 

こうして数々の犠牲を伴いながら、ようやく朝鮮には天下太平の世が訪れます…

これはジュウォンとチョンミョンが昔から待ち望んできたことなのです。

 

自分達で作る平和で安心できる国を望み、ようやくその国を2人は手にすることができたのです。

とはいえ、平和な世の中はまだ来たばかり…国家の基盤はまだ磐石ではないのは確かです。

 

何もかもが新しく生まれ変わったばかりであり、これから皆で一致団結して作り上げていかなければならないでしょう。

 

チョンミョンもそこに参加するつもりでしたが、公主の身分は捨てることにしてしまいます。

朝廷での一切の立場を返上し、ジュウォンと二人で生きる選択をします♡⇦尊敬(真顔)

 

どんなときも自分のことを愛して助けてくれたジュウォンとなら、ありとあらゆる壁を乗り越えていけるとチョンミョンは強く信じているでしょう。

ちゃんちゃん。(終わりの音)

 

とまあ、こんな感じに最終話を迎えました。

>>最終回だけでも無料で視聴できる!?

歴史的な話の続き??をご紹介!!

 

やはり、こういった時代劇を楽しみ尽くすには、その歴史を知っていくことですよね!!

今回は、この最終話のあとの歴史をまとめてみました。

これで華政を『最後の最後まで楽しんだ!!』と言えるでしょう♪

 

1649年5月、仁祖の死後、朝鮮第17代王となった孝宗(ヒョジョン)は、北伐論を打ち立て国力強化を目指します。

ドラマにも登場した金時点(キム・ジャジョム)ら親清勢力を追放し、清と戦おうとする者たちを重用したが、軍備拡充のために王朝はたびたび財政的な問題にぶち当たってしまいます。

 

時期が立つほどに清の力は強まる一方で、結局北伐計画は実行できないまま、孝宗は1659年5月、40歳で世を去ってしまいます。

ですが、この北伐精神は根強く残りました。

 

ネタバレになるのであまり詳しくは書けませんが、第21代・英祖、22代・正祖治世を舞台にしたドラマ『ペク・ドンス』では、ある人物の背中に『北伐之計』という刺青を描かせています。

孝宗は国防強化と同時に経済面での安定や、文化面での発展にも努めました。

 

経済面では、光海君が京畿道に実施した大同法を忠清道と全羅道に拡大施行するなどして農民の負担を減らしていきました(大同法とは、従来の現物貢納を地税に一本化して、両班たちによる中間搾取をおさえ、国家財政の確保をはかった税法のこと)。

 

ちなみに、これを全国にまで拡充したのはドラマ『トンイ』『張禧嬪-チャン・ヒビン』『テバク』の治世の王、粛宗です。

 

一方、文化面では暦法の発展や『国朝宝鑑』を再編纂して政治の道を示し、『農家集成』などの勧農書を使って農業生産を伸ばそうと試みました。

他にも、戦後の乱れた倫理秩序を正すために犯罪を防ぐ啓蒙書『警民編』などを刊行しています。

 

華政悲願の北伐は果たせませんでしたが、孝宗が確立した軍事力は朝鮮社会の安定のための基盤を作りました。

 

長男である第18代・顕宗に引き継いだ次代は、外国からの侵略が一切なく、内政的にも社会の安定を取り戻した比較的平和な時代となったようです。

第19代の粛宗は顕宗の長男で、後継者争いが絶えない朝鮮王朝で2代にわたって慣例通りに嫡男・長男に王位が継承されたのは珍しいと言えるでしょう。

 

『朝鮮王朝系図』で確認してみましょう。

 

第5代と6代も長男が続いていますが、あちらはドラマ『王女の男』でも描かれたように骨肉の争いの真っただ中です。

 

孝宗の執念じみた軍備拡充のために、臣下たちとの摩擦もありましたが、孝宗はドラマ『華政(ファンジョン)』のラストに描かれたような『輝かしい政治』のために奮闘した王だったようです。

 

こうしたラストと貞明公主とホン・ジュウォンの引き際の良さで終らせた『華政』は、4代にわたって描かれたドロドロの政争ドラマを爽やかな作品に仕上げられています。

もっと、実際の朝鮮王朝は平和な時代はすぐに終わり、粛宗の治世からは激しい党争の時代へと続いていきます。

 

管理人の所感

 

ん〜。鳥肌ものですね…

久しぶりの時代ものでしたが、とても楽しめました!!華政マラソンこれにて終了です!!

キャストも韓国イケメンやら、透明感のすごい可愛い方がいるので満足です!♡

 

また私の場合は、歴史的なところまで見てしまったので『韓国の歴史学者』にでもなれるかも知れません。。。⇦無理だろっ!!!笑

 

話を戻して、ドラマの話ですが…

悲劇から始まるこのドラマは、どんなことをしてでも生き延びたジョンミョンが見どころの1つでしたね。

どん底からやり直せたのも、ジャギョンやジュウォンのおかげでしょう♪

 

イヌが亡くなるシーンは、もうほんとに悲しかった。。

最後までジョンミョンを想って逝ってしまいましたね…

 

また、父親を捕まえなくてはいけない息子のシーンも辛いものでした。

悪い事ばかりしていたジュソンは、息子が亡くなって初めて反省してくれたんですかね?

>>全話無料視聴する

スポンサーリンク

 まとめ

この2人本当に好き.!!♥ #韓国ドラマ #ファジョン #華政 #イヨニ #ソガンジュン

김유이さん(@yyy.0411)がシェアした投稿 –


華政これにて終了ということで、少し名残惜しいですなぁ…

あなたは華政を楽しめたでしょうか??

 

今回の最終話のネタバレ記事を見て、見たくなったんじゃないですか??

ぜひ見ちゃってください!!キュンキュン間違いなしです♡

>>【即完了】タダで7000円!24時間その場で視聴<<

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 ※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です