ビデオパス解約日割りの料金は?請求方法を紹介!

ビデオパス解約日割りの料金は?請求方法を紹介!

auビデオパスを解約すると、日割りになるというのはご存知ですか?

本記事では、auビデオパスを解約すると、日割り料金になるという事の詳細・解約方法について簡単にご説明していきます。

また、auユーザーも増えてきた事ですし、auビデオパスのような無料期間を設けているお得なオプションについてもご紹介していきます。

 

お客様満足度No.1でお馴染みのau契約者のみが利用できるauビデオパスですが、やはり配信作品数に難がありましたか?

皆さんのように解約を検討している人がいるって事は。

auビデオパスが他より劣っているのはそこしかないですからね。

auビデオパス解約時の日割りにるいて料金とともに知りたい方はお見逃しなく!

auビデオパスの料金は?

ビデオパス 解約 日割り

「auビデオパス」とは、携帯会社auが提供している動画配信サービスです。

 

月額562円+税で利用出来、映画・ドラマ・アニメなどが1万本以上見放題となっています。

 

また、毎月540円相当のビデオコインがもらえ、新作の映画を見ることが出来ます。

 

これがあれば映画館やレンタルDVD店に行く必要がなくなりますが、もし映画館に行く場合、全国の「TOHO CINEMAS」「UNITED CINEMAS CINEPLEX」なら料金が割引になるという特典も!

 

スマホ・タブレット・パソコン・テレビで視聴することが出来るので、出先でちょこっと暇潰しに、家でみんなでゆったりと、いろいろな用途に分けて楽しむことが出来ますね。

 

他サービスと比較

動画配信サービス 月額料金(税抜き) 動画数
U-NEXT 1990円 12万本~
Hulu 933円 4万本~
FODプレミアム 888円 2万本~
auビデオパス 562円 1万本~

 

auビデオパスの料金は動画見放題で1ヶ月562円(税別)。

 

他の大手サービスと比べてもこの安さが1番の魅力ではないでしょうか。

 

動画本数はじゃっかん少な目ですが、とは言っても1万本以上見れるので、お好きな映画やドラマがきっと見つかると思いますよ。

>>ビデオパスをみてみる

auビデオパス解約時に日割りで請求来るって本当?

ビデオパス 解約 日割り

 

auビデオパスは初回入会時30日間無料となるので、この期間内に退会してしまえば、実質無料で動画を見ることが出来ます。

 

さらにビデオコイン540コインも付与されるので、新作映画も1本見れちゃいます。

 

気に入ったらそのまま継続すればいいので、試しに登録してみるといいと思いますね。

ただし、本気で無料で済ませたい場合、1つ注意点が。

 

例えば月の途中、6月15日に加入したとすると、月をまたいで7月15日に無料期間が終了となりますが、その場合、7月分の月額料金が日割りで請求されるようです。(この場合は15日分の請求=約281円)

 

なので、「1円も払いたくない!」という時は、月初めに入会して、月の終わりに解約する、というのがベストだと思います。

 

もちろん、解約手続きを忘れてしまった場合は料金が発生しますのでご注意を。

 

auビデオパス以外にも無料期間のあるオプションについて

指定オプション名 月額料金
(税別)
日割&無料期間
安心ケータイサポートプラスLTE 380円
安心セキュリティパック 300円
LTENET 300円
電話きほんパック 300円 最大3ヶ月無料
auビデオパス 562円 14日間無料
auスマートパス 300円 30日間無料
auうたパス 300円 14日間無料
auブックパス 562円 14日間無料
au Disney pass 372円 14日間無料
au アニメパス 400円 14日間無料
Apple care+ 550円 初月のみ150円
日割り不可

>>無料でお試しする

auビデオパスの解約・退会方法

ビデオパス 解約 日割り

 

スマホの場合

 

  • auビデオパスログイン後画面にアクセスする

 

  • メニューから「各種サービス入会・退会」を選択する

 

  • ビデオパスのところの「退会」を選ぶ

 

  • ログインをする

 

  • 退会手続きを進める」をタップし、「退会する」を選択する

 

パソコンの場合

 

  • auビデオパスログイン後画面の「退会のお手続きはこちら」を選択

 

  • ログインをする

 

  • 「退会手続きを進める」をタップし、「退会する」を選択する

 

auビデオパスは電話での退会手続きも可能。

 

   総合案内連絡先

  • au携帯電話:157
  • au以外の携帯電話、一般電話:0077-7-111(無料)
  • 年中無休(9:00~20:00)

 

auを解約する方法

ビデオパス 解約 日割り

 

auを解約するには2つの方法があります。

 

純解約するのか、MNPを利用して乗り換えるのかで方法が変わります。

 

純解約する方法

 

純解約とは、これまで利用していた電話番号を利用しない解約です。

 

この場合はauショップに出向いて解約手続きを行います。

 

auショップに行けば解約手続きについてスタッフが一緒にやってくれるので安心ですが、事前に用意しておかなければいけないものがあります。

 

それを忘れずに持っていきましょう。

 

解約に必要なもの

 

  1. 印鑑(サインでもOK)
  2. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
  3. auの携帯電話(紛失してしまった場合にはなくてもOK)

 

MNPを利用して解約する方法

 

MNP予約番号の取得

 

MNP(ナンバーポータブル)を利用する場合にはまずauでMNP予約番号を取得します。

 

MNP予約番号は電話で取得するのが一番楽です。

 

契約者が以下の番号にかけてください。

 

au携帯電話・一般電話共通:0077-75470(無料・9:00-20:00)

 

MNPの予約番号を発行して欲しいと依頼すればOKです。

 

依頼するということはauを解約するという事ですので引き留められますが、強い意志で断ればしつこくありません。

 

その他、auショップに本人確認書類を持って行っても発行してもらえますし、ネットならMy auからも依頼できます。

 

格安SIMや大手キャリアに申し込み

 

MNP予約番号の有効期限は15日しかありませんので、あまりゆっくりしているヒマはありません。

 

また格安SIMの場合、予約番号の有効期限が12日以上残っていないと申込できないところなどもあります。

 

いずれにせよ10日程度残っていないと申し込みできないので、予約番号を受け取ったら早めに申し込みしましょう。

 

当サイトでおススメしているのは「UQmobile」「LINEモバイル」「mineo」「IIJmio」です。

 

ソフトバンクに申込する場合には「おとくケータイ.net」がおすすめです。

 

店舗と比較してもらえば分かりますが、キャッシュバック額がかなり高く設定されています。

>>無料でお試しする

au利用者はauに大満足って本当?

>>無料でお試しする

ビデオパス解約・日割りまとめ

 

auビデオパスを解約すると、日割り料金になるという事の詳細・解約方法について簡単にご説明してきました。

 

月初めに入会して、月の終わりに解約しなければ、無料期間は堪能できないという訳ですね。

 

ですので、1日にご登録する事をオススメします。

 

もう遅いですかね?笑

 

しかし、auビデオパスの作品数が増えるのも時間の問題ですよー!

 

ここ1ヶ月ぐらい我慢してみると、何か変わってくると思うので、気長に待つ事をオススメします。

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

>>無料でお試しする

 

>>【即完了】タダで7000円!24時間その場で視聴<<

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 ※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です