魔女の法廷韓国ドラマあらすじを完全ネタバレ!無料動画がお得!

魔女の法廷 韓国ドラマ あらすじ ネタバレ

韓国ドラマ『魔女の法廷』の概要、あらすじネタバレや感想をご紹介していきます!

 

韓国ドラマ『魔魔女の法廷』は、法廷推理捜査ドラマです。

 

魔女みたいなエース検事マ・イドゥム(チョン・リョウォン) とイケメンの新米検事ヨ・ジヌク(ユン・ヒョンミン) が女性児童犯罪専門担当部で犬猿コンビになって捜査を繰り広げ、事件を解決していく過程を描いています。

 

意表を突いた設定とハイテンポなストーリー展開に、2016年のKBS演技大賞でベストカップル賞ほか、4冠を獲得しています。

 

被害者よりも出世することに重きを置く“私ファースト”な女性検事マ・イドゥム(チョン・リョウォン)と、出世よりも被害者が大事という”正義ファースト”なイケメン検事ヨ・ジヌク(ユン・ヒョンミン)。

 

反発しあう2人でしたがいつも勝ち気なイドゥムが母の失踪という傷を抱えていることを知り、次第に惹かれるジヌク。

 

恋もスマートにこなすと思いきや、不器用な可愛らしい一面も……!

 

気になる相手の力になろうと奔走するイケメン検事に胸キュン必至です。

 

韓国ドラマ『魔女の法廷』あらすじ・ネタバレや動画を日本語字幕で無料視聴できる配信サイトを知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ『魔女の法廷』概要

 

エリ
意表を突いた設定とハイテンポなストーリー展開に、視聴率も強豪作を押しのけ同時間帯1位を獲得した本作。まずは概要からご紹介していきます。

 

  • 演出:キム・ヨンギュン(『メリは外泊中』)
  • 脚本:チョン・ドユン(『童顔美女』)
  • 出演:チョン・リョウォン、ユン・ヒョンミン、チョン・グァンリョルほか
  • 話数:全16話
  • 放送局:KBS 2TV
  • 放送年:2017年

>>無料動画で視聴する

韓国ドラマ『魔女の法廷』あらすじ・ネタバレは?

 

エリ
韓国ドラマ『魔女の法定』序盤は以下のように展開されていきます。

 

1996年マ・イドゥムの母親の失踪

 

ホンジェ法律事務所チョ・ガプス(チョン・グァンリョル) 所長はヒョンジェ工場女性労組員を相手に性暴行の疑いが持たれていました。

 

彼は証拠不十分で無罪判決を受け、女性・自動被害対策部ミン・ジスク(キム・ヨジン) は真実を探し続けると話します。

 

これをニュースで見たマ・イドゥムの母クァク・ヨンシル(イ・イルファ) は勇気を出してミン・ジスクに電話をします。

 

ミン・ジスクは『10年前にチョ・ガプスがあれをやったことを自白したテープを持っている』と明かします。

 

これはミン・ジスクの友達が残したものでした。

 

ミン・ジスクと会うことにしたクァク・ヨンシル。

 

彼女は偶然チョ・ガプスと同じエレベーターに乗り合わせてしまいます。

 

チョ・ガプスはこれに気付き、助手はクァク・ヨンシルに向け刃物を出します。

 

そしてクァク・ヨンシルは失踪し、マ・イドゥムは母を捜し続けます。

 

検事になったイ・ドゥム

 

幼い頃に失踪した母親を捜すため、検事になったイドゥム。

 

7年間、ただひたすら出世を目指して突き進んできた彼女は刑事2部のエース検事として活躍していました。

 

ある日、イドゥムは上司のオ部長が女性記者に強引にキスを迫る現場を目撃します。

 

その後、セクハラで女性記者に訴えられたオ部長から、事件を穏便に解決すれば特捜部に栄転させてやると取引を持ちかけられます。

 

紆余曲折の末、マ・イドゥムは記者のところに行き、考えを変えて欲しいとひざまずいたが、オ部長が自分を裏切ったということを知って考えを変えます。

 

懲戒委員会に出頭し、オ部長がセクハラしたことを明かしたのです。

 

エリ
マ・イドゥムはオ部長に反撃を加え、視聴者にスカッと爽快感を与えてくれますね。最近あった財務省職員が記者にセクハラをしたと言う事件と重なる部分があり驚きます。(笑)

続いてドラマ中盤での流れをご紹介します。

 

母親失踪の謎

 

女性・自動被害対策部ミン部長の執務室で母ヨンシルの写真を発見したイドゥム。

 

母の失踪にヒョンジェ法律事務所顧問理事チョ・ガプスの性的暴行事件が関連している可能性があると聞き、大きなショックを受けます。

 

ミン部長から渡された事件資料を読み、自制心を失ったイドゥム。

 

ガプスのヒョンジェ法律事務所へ向かいます。

 

マ・イドゥムは屋上に上がり『チョ・ガプスを呼んできて。連絡して。来るまで降りない』と騒ぎを起こします。

 

騒動を聞いたたチョ・ガプスは仕方なく屋上に向かい、『なぜそんなに高いところまで上がったのか。怪我する。降りてきて話をしよう』と話します。

 

マ・イドゥムは『母のこと、どうしたのか。1986年に捜査過程で性的暴行をし、情報提供をしようとした母を拉致したじゃないか』と叫びますが、チョ・ガプスは『証拠があるのか?』と冷静に聞き、マ・イドゥムは『すぐに見つける。令状を取って必ず捕まえに行く』と宣言しました。

 

一方、検事ジヌクはマ・イドゥムの母親ヨンシルについて何か隠している様子の母を見て、不安を感じていました。

 

そんな中、入院中だったはずのスアが失踪。

 

イ・ドゥムとヨ・ジヌクは必死に行方を捜し続けます。

 

エリ
身の危険を感じた悪党ガプス。マ・イドゥムには証拠を見つけて彼に償いと謝罪をきっちりさせてほしいです!!ドラマもここから益々面白くなっていきそうですよ。

それでは、ドラマ後半部分のあらすじネタバレです。

 

美人局マ・イドゥム

 

チョ・ガプス(チョン・グァンリョル)を捕まえるための方法を探していたマ・イドゥムが自ら乗り出します。

 

マ・イドゥムはチン・ヨニ(チョ・ウリ)が持ってきた録取を聞いてキングダムの警護員たちにチョ・ガプスを捕まえる恥部になる動画があるということを知ります。

 

彼らに近づき、動画を得ようと計画を立てたが、簡単ではない状況です。

 

これを受けマ・イドゥムは美人局で近づき、動画をもらってこさせようと考え『私には男を魅了する魅力がある。私がドンシク(パク・ドゥシク)に会ってみる』と豪語します。

 

ドンシクが良く訪れるという飲み屋に行ったマ・イドゥムは、彼に興味があるふりをしてお酒を勧め、近づこうとします。

 

しかし、挑発的なマ・イドゥムの態度にドンシクはむしろ彼女を避け、結局飲み屋を出ていってしまいます。

 

マ・イドゥムを避けて出ようとするドンシクの前にちょうどチン・ヨニが現れます。

 

チン・ヨニを見たドンシクは『僕の彼女』と嘘をつき、ヨニはその嘘にのり、ヨニはマ・イドゥムに『このおばさんは誰?』と反応し、笑いを誘います。

 

エリ
いよいよ残すところ数話となりましたが、まだイドゥムは母親が生きていることを知りません。早く気が付いてほしいです!!
ミーナ
最後に、あらすじを一通りご紹介したところで、一足先に本作を視聴した人の感想を一部抜粋したのでご紹介します。

>>無料動画で視聴する

韓国ドラマ『魔女の法廷』あらすじの感想をネタバレ!

 

イドゥムと母親ヨンシルは無事に再開を果たしました。

 

記憶を失くしたヨンシルは、イドゥムが娘だということは覚えていなかったのですが、『あなたを見ると涙が出ます』と言ったシーンは涙が止まりませんでした。

 

 

 

 

 

>>無料動画で視聴する

韓国ドラマ『魔女の法廷』あらすじ・ネタバレのまとめ

 

韓国ドラマ『魔女の法廷』の概要、あらすじネタバレ、視聴者の感想に加え、日本語字幕を無料で動画視聴する方法をご紹介してきました。

 

いかがだったでyそうか。

 

韓国ドラマ『魔女の法廷』は出世街道を走っていたところ、意外な事件に巻き込まれたエース検事マ・イドゥムと、医師になる代わりに検事の道を選んだイケメン検事ヨ・ジヌクが女性児童犯罪担当部でコンビとなって捜査を行い、醜い犯罪事件を解決していく法廷推理捜査劇です。

 

その事件対象者となったチョ・ガプスは最終回で見事に死刑を求刑、宣告されました。

 

相変わらず反省の色はうかがえず腸が煮えくり返る様子でしたが、ガプスは自殺はかろうとした時、イドゥムとジヌク(ユン・ヒョンミン)が引き止め、『罪を償いなさい』と警告した場面ではスカッとしました。

 

最後には母親の記憶も戻り、ほっとしました。

 

これからは、母親と離れてしまっていた時間を親子で取り戻してほしいですね。

 

それにしても、マ・イドゥムの恐れを知らず戦いに挑む勇敢な姿は本当にかっこよく感心しきりでした。

>>無料動画で視聴する

 

>>【即完了】タダで7000円!24時間その場で視聴<<

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 ※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
The following two tabs change content below.
jittyann

jittyann

韓国の女性の美に憧れを持つ30代ミドルです。 その影響から韓国ドラマにもどっぷりはまっている今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です